« 一年の計は・・・ | トップページ | 久しぶりの投稿 »

2009年1月 7日 (水)

1月10日~1月14日のスケジュール詳細です

皆さんおはようございます。

遅ればせながら、グレゴリオ暦新年早々の活動スケジュールを掲載させていただきます。

今年もよろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1月10日(土) 
暦のワークショップ「13の月の暦で遊ぼう」

会場:armonica

会場住所:
宝塚市月見山1丁目13-24
(JR・阪急「宝塚」駅から徒歩20分。月見山という綺麗な名前の丘の上にあります。眺めも最高ですよ。)

朝の会 10:00~12:00  
昼の会 3:00~5:00
参加費 2000円
定員 各10名

※ご予約をお願いします
Tel&Fax 0797-52-2323
Mail  armonica@jttk.zaq.ne.jp

今回は、いつも以上に、会話のキャッチボールに意識を向けた内容になります。
色々な図版やカードを使って、ボードゲームをしているような感覚で、遊びながら理解を深めていきましょう。
体の関節や指、チャクラ、太陽系の惑星に意識を向けるワークも行う予定です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1月12日(月・祝)
「モモの家ってなんだろう?」

会場:モモの家

会場住所:
吹田市泉町5-1-18
(阪急「吹田」駅から徒歩5分。JR「吹田」駅からは徒歩10分ちょっと。)

時間:11時~17時

会費:カンパ制

以下、モモの家ホームページから転載します

モモの家は13年の時間を費やして
たくさんの方々のお力添えで
とても素敵な場所になりました。

これまでのすべての人たち、すべてのできごとへ愛と感謝をこめて
13年の棚卸「モモの家って何だろう」を開催します。

いろいろなヒトからの聞き取りを行うことによってモモの家のこれまでがパズルみたいに見えてくる。
過去を総ざらいして現時点をつかむ
そのとき初めてこれからのモモの家の姿が見えるんじゃないかな!?

MOMO正会員によるフロシキ大のお店やさんフロシキ市もでます。おたのしみに☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・というイベントです
6時より「モモの家13年ぎのりえさんおつかれさまの宴」を行いたいと思います。
ぜひぜひお越しくださいませ。
ぶっちーがチラシ寿司とお吸い物(予定)をつくってくれますので
ご参加の方は 2日前までに松村まで申し込んでね。(食事700円くらいかなあ)
参加費はありません、食べ物か出し物をもちよってくださいませ。
*当日花束や飾りつけなどを用意します。
カンパ箱を設置しますのでお気持ちを入れてくださるとうれしいです!


・・・以上、転載です・・・

来た人それぞれの思い出話を聞いたり、過去の会報を読みながら、「モモの家」年表と、相関図を、皆で作ります。
(一応、ファシリテートをさせていただきます。が、誰が仕切るでもなく、皆でやりましょう。)
のんびりゆっくり一日を過ごしながら、「ここがどんな場所なのか」がじわりと感じられればと、願っています。
何時に来て、何時に帰って頂いてもオッケイという内容です。

夜18時からは、奈良県都祁村に住む若手農夫ぶっちーこと田淵君によるご飯を囲んでの、宴があります。

長年、このモモの家に住まわれてきたぎのりえさんが、東京に引っ越されます。
モモの家の顔であったぎのさんが離れられると聞いて、僕も正直、とても複雑な思いになりました。
が、その思いの中には、コミュニティスペースと言いながらも彼女の存在に依存していた(頼っていた)という
思いが根深くあったでしょうし、そこから抜け出すという事は、誰が中心でもない、本当のコミュニティを作る、
その大きなきっかけになると思います。(僕自身にとっては、間違いなく、そうです)

これから、このコミュニティが、どう育っていくのでしょうね。
それはまだ分かりませんし、これから、皆で話し合い、実践をしていく中でしか、見えてこないでしょう。
しかし、今出来ることは、ぎのさんを笑って祝福して、送りだすことだということは、はっきりわかります。
一緒にお祝いしましょう。
そして、モモの家の今までとこれからを、ともに祝いましょう。

ぎのさん、今までありがとうございました。

「モモの家のぎのさん」が、ひとりの個人としてのぎのりえさんに戻っていくことを、心からお祝いします。

モモの家さん、今までありがとうございました。

モモの家が、さらに素晴らしいコミュニティに育っていくことを、心からお祝いします。

これからもよろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1月13日(火)
暦のワークショップ~暦の茶話会~

会場:i-cafe

会場場所:名古屋市西区那古野1丁目7-14
 
(地下鉄「国際センター」2番出口より北へ徒歩7分/ 「明道町」交差点より南東へすぐ。
 お寺を改装したカフェ。名古屋のビル街にある事を忘れてしまう、とても気持ちの落ち着く良所です。)

時間:14:00~17:00

料金:1700円(1ドリンク付)

この日は、お店は閉店ですので、フードメニューはお休みです。
今回はワークショップと言いつつも茶話会です。
内容は13の月の暦を中心に、と考えていますが、旧暦の新年も近付いていますので、
総合的に今がどんな時なのかという実感を分かち合えたらと思います。
何はともあれ今回は茶話会です。
いつも以上にゆるゆると、参加される方々の関心に合わせて、ざっくばらんに茶話しましょう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1月14日(水)
暦のワークショップ

会場:from Earth cafe "OHANA"

会場場所:世田谷区三軒茶屋1-32-6 豊栄ビル1F

 東急田園都市線/世田谷線「三軒茶屋駅」から徒歩2分位。
 「三軒茶屋」から、246通りを駒沢方向に進み、栄通りの入り口を過ぎ、レンタカーやさんの5~6軒先。
 246通り沿い、1Fです。

時間:20:00~22:30

料金:1800円(+1オーダー)


主催者(みっちん。六ヶ所村ラプソディー配給担当スタッフ)の「一度ワークショップを受けてみたい」
という声によって急きょ実現したワークショップです。
ですので、超、基本的な話と、実践的な話(すぐ活用できる、という意味で)に、重点を絞りたいと思います。

具体的には、、、

・「暦ってなんだろう」という導入的な話。
(今使っている暦ってどこから来たの?他にはどんな暦がある?何のためにある?など)

・13の月の暦の出どころ。基本的な仕組み。

・陰陽説の基本。
(ここが、今回の、最重要ポイントです。陰と陽とは、という基本的な話です。シンプルですよ。)

・陰陽をベースとした旧暦の仕組みと、季節の読み解き方・食べ物や体のケアの仕方の紹介。
(冬について、来る「土用」について、それぞれの季節の養生の仕方などを、紹介します)

もちろん、それぞれの知識を紹介しつつも、僕自身が、まだまだ勉強中の身ですし、実践の真っただ中です。
共に学びを深めていくための、基本的な内容の共有が出来たらと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の紹介は、ここまでとします。

その後のスケジュールについては、以前、【冬のスケジュール】という記事の中で紹介しました。

その後、追加された日程もありますが、詳細が曖昧なものが多いので、もう少し整理されてきましたら、改めて紹介させていただきます。

よろしくお願いします。


« 一年の計は・・・ | トップページ | 久しぶりの投稿 »

コメント

昨日は…
ワークショップ、ありがとうございました。
二十四節気は、少し知っていました。
母が良く知っていたという事もあり…
でも今まで、ただなんとな〜く見てたり、感じたりだけだったので(笑)、もう少し近くに寄り添ってみようかなと思います。
また参加したいと思っています。

これからの旅、お身体に気をつけて…

投稿: 繭 | 2009年1月15日 (木) 16時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186517/26885539

この記事へのトラックバック一覧です: 1月10日~1月14日のスケジュール詳細です:

« 一年の計は・・・ | トップページ | 久しぶりの投稿 »