« 転載します〜9時30分現在現地レポート 【転送・転載歓迎】 | トップページ | 【転載】国際共同声明団体参加緊急募集! »

2010年10月16日 (土)

転載します〜上関15日の動き

転載します〜上関15日の動き
【転送大歓迎】

十五日の現地レポートです。

海上の方は三隻の台船が田ノ浦を目指して来ました。

朝、祝島の前にいた一隻の台船(定開式押航土運搬船)は昼前頃、抗議する祝島の漁船を押し通し、排水口側の作業区域内に入りました。


今もその台船は排水口の作業区域内に停泊中です。

残り2隻は漁船からの抗議により四代近辺と柳井相浦で現在停泊しています。

田ノ浦の作業は、中国電力と下請け合わせて30人くらいがやってきました。
それとは別に中電を乗せた船2隻が海から一定時間ごとにアナウンス、陸は町道に約10人やってきて、『妨害をしないでください』などと言い、30分ほどしたら帰っていくの繰り返しでした。

陸の敷地内では、ユンボが土を掘ったり、クレーンを使って作業を続けていました。

昨日は風も波も強かったです。

そして、今日も中国電力は来ることを公表しているようです。


以上のように中国電力は名古屋で192カ国が集まるCOP10(生物多様性世界会議)http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/25499/27110/64673555が始まるこの時期に、絶滅危惧種なども数多く生息する生物多様性の宝庫を、埋め立ててしまおうという作業を強行しようとしています。

こうして今、田ノ浦で行われていることを広めようと様々なやり方で動いてくださっているみなさんありがとうございます。

それぞれにできるやり方でこの事実を知ってもらいましょう。


« 転載します〜9時30分現在現地レポート 【転送・転載歓迎】 | トップページ | 【転載】国際共同声明団体参加緊急募集! »

コメント

重複失礼いたします 【転送・転載大歓迎】
_______________________________________________________________

みなさん、

上関原発建設をとめるたの

下記の国際共同声明に、団体賛同をお願いします

19日名古屋のCOP10会場で記者会見を行い発表します

賛同申し込みは、nonukekaminoseki@yahoo.co.jpでお願いします(締め切りは18日午前中)

どうぞよろしくお願いします

同趣旨の意見広告も、インターナショナル・ヘラルド・トリビューン

アジア版(82,561部発行)に、COP10開催日の18日に掲載されます

(ブログhttp://ameblo.jp/nonukekaminoseki/)

生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)参加者に向けての

広島・上関リンクと連帯する国際共同声明

広島の近くに建てられようとしている原子力発電所が、生物多様性を深刻な危機に陥れています。日本で開催されるCOP10で重要協議事項として取り上げてください。

広島に本社を置く中国電力株式会社が、瀬戸内海国立公園の生物多様性のホットスッポトである上関に原子力発電所を建設しようとしています。
この計画は次のことにより、生命にとってかけがえのない環境を取り返しのつかないほど破壊する可能性があります。

・ 海上の埋め立て

・ 海水温上昇

・ 壊滅的地震災害のリスク(予定地における多くの活断層の存在)

私たちは放射能汚染や低線量放射能による内部被曝についても憂慮しています。
私たちはCOP10参加者に、この上関原子力発電所を今回の会議の論点とすると同時に、

日本政府が真剣に生物多様性保全への政策を実施するよう強く働きかけることを要請します。

International Joint Statement to the Delegates for the COP 10 in solidarity with Hiroshima-Kaminoseki Link


BIODIVERSITY is Endangered by a Proposed Nuclear Plant Near Hiroshima.
Please put it high on the agenda at the COP10 in Japan .


The Chugoku Electric Power Company, based in Hiroshima , is trying to
construct a nuclear plant at Kaminoseki in the Seto Inland Sea National
Park , a BIODIVERSITY HOTSPOT.


This project can irrevocably damage the pristine environment for life by
: replacing sea water with LANDFILL
: RAISING sea water TEMPERATURE
: risking devastating EARTHQUAKES (concentrated active faults around the
site)


We are also concerned about radioactive contamination and internal RADIATION
exposure from low dose radiation release.

We urge you to make Kaminoseki an issue in the conference, and put pressure
on the Japanese government to take serious measures for protecting the
biodiversity.

●日本(16日現在)

原子力資料情報室、グリーン・アクション、グリーンピース・ジャパン、ノーニュークス・アジアフォーラム・ジャパン

●Australia
Australian Greens   オーストラリア緑の党

●India
People's Movement Against Nuclear Energy (PMANE) インド反原発民衆運動
National Alliance of Anti-nuclear Movements (NAAM)  インド反核運動全国連合

●France

R醇Pseau "Sortir du nucl醇Paire フランス脱原発ネットワーク


●Korea
Energy Justice Actions  韓国エネルギー正義行動
Korea Federation for Environmental Movements   韓国環境運動連合
Buan People's Power Plant for Renewable Energy  プアン市民発電所
Green Korea United 韓国緑色連合

●Philippines
Kilusan para sa Pambansang Demokrasya (KPD)  フィリピン民族民主運動
Nuclear-Free Bataan Movement-Network (NFBM-Net) 

非核バターン運動ネットワーク

●Taiwan
Taiwan Environmental Protection Union  台湾環境保護連盟
Green Citizen's Action Alliance   台湾緑色公民行動連盟
●Thailand
Alternative Energy Project for Sustainability  

持続可能エネルギー・プロジェクト

●USA
Nuclear Information and Resource Service  原子力情報資料サービス
Pacific Environment  太平洋環境

投稿: hitoshi | 2010年10月17日 (日) 08時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186517/37256387

この記事へのトラックバック一覧です: 転載します〜上関15日の動き:

« 転載します〜9時30分現在現地レポート 【転送・転載歓迎】 | トップページ | 【転載】国際共同声明団体参加緊急募集! »