« 「高知リスポンス協会」が東日本大震災ボランティア活動を開始 | トップページ | 3月23日発行「グリーン・アクション メールマガジン」 »

2011年3月22日 (火)

国会へ妊婦・乳幼児の避難を求める国会議員署名が始まります。

今日のことで申し訳ないのですが、美浜の会や、グリーンアクションから国会議員のみなさんの署名を集めて、妊婦、乳幼児の避難拡大を求めるためのアクションが行われます。
 
下記について、午後からという方は13時に衆議院第二議員会館ロビーにお集まりください。
 
10:00 衆議院第二議員会館ロビー 集合
13:00 衆議院第二議員会館ロビー 集合
それ以外の時間…阪上の携帯090−816−71551を鳴らしてください(阪上武)
 
***************
 
みなさまへ ★緊急★今日から妊婦・乳幼児の避難を求める国会議員署名がはじまります!!!
 
既に各所で話題になっていますが、野菜や牛乳、飲料水から放射性物質が検出され、広い範囲で出荷停止という事態に至りながら、避難範囲は20キロ圏のまま20キロ〜30キロ圏については屋内退避で、動くに動けない状況にあります。
放射能の感受性が10倍といわれる妊婦や乳幼児も30キロ圏内で身動きがとれずにいます。乳幼児や妊婦を救うために、政府の責任で避難させなければなりません。
 
そこで、原子力資料情報室、グリーン・アクション、美浜・大飯・高浜原発に反対する大阪の会、福島老朽原発を考える会の四者の呼びかけで、緊急に国会議員の署名を集め、議員に対し具体的な行動を促すことにしました。要求事項は下記の2点です。
 
1.早急に、放射線に弱い乳幼児と妊婦を福島原発30km圏から避難させること
2.20km圏内に限定された避難区域を抜本的に拡大すること
 
火曜から国会議員会館を回り、国会議員署名取りを始めることになりました。署名とりは連日行う予定ですが、明日については10:00 衆議院第二議員会館ロビー 集合
13:00 衆議院第二議員会館ロビー 集合とし、午前、午後で集めたいと思います。大変急なことで申し訳ありませんが、明日短時間でも動けるかたは是非ご参加ください。途中参加及びお問い合わせは私の携帯までお願いいたします。よろしくお願いいたします。
 
 
 
 


« 「高知リスポンス協会」が東日本大震災ボランティア活動を開始 | トップページ | 3月23日発行「グリーン・アクション メールマガジン」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「高知リスポンス協会」が東日本大震災ボランティア活動を開始 | トップページ | 3月23日発行「グリーン・アクション メールマガジン」 »