« 2011年4月 | トップページ

2011年5月の3件の記事

2011年5月12日 (木)

RadioActiveウェブサイトをリニューアルします

Radioactive_logo
2006年に開設した当ブログ「RadioActive」はこれまで5年間、
原子力、核による放射能汚染、被ばく、それらが持ち込まれることによって起こる地域の分断、人間関係の破壊、生態系の破壊、争い、悲しみ、貧困、格差、などのあらゆるトラブルの解決を願う情報発信ブログとしての発信を続けてきました。

そして今回、京都在住のウェブプログラマー和久さんと、「風力と想いでうごくwebサーバ」であるgreenwebsさんにご協力をいただき、ウェブサイト形式のホームページにリニューアルさせていただくことになりました。
和久さん、greenwebsさん、ありがとうございます。
http://www.greenwebs.net/
Logo


新しいサイトのアドレスは、
http://radio-active.greenwebs.net/
です。

ページに併設する形で、Ustreamのチャンネルとtwitterのアカウントを開設しました。
Ustream「RadioActive」 http://www.ustream.tv/channel/radioactive-tv
twitter 「RadioActive」 http://twitter.com/#!/RadioActive1320


これまでの5年間で記事数569件の記事を投稿させていただき、2,619 件のコメントと265,928件のアクセスをいただきました(2011年5月12日現在)

この5年間で本当にいろいろなことがありました。
この間皆さんに閲覧していただくことでブログを続けることができました。
心から感謝しています。
どうもありがとうございました。

今後の投稿は、新設したページを通じて行なっていきますが、このブログは記事を記録として残す意味も含めてこのまま残させていただきます。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

冨田貴史 拝


| コメント (0)

2011年5月 5日 (木)

5月26日(木) 第109回JISSスウェーデン研究講座「スウェーデンの原子力政策 - 福島第1の影響」と映画「100,000年後の安全」上映

5月26日(木)

第109回JISSスウェーデン研究講座「スウェーデンの原子力政策 - 福島第1の影響」と映画「100,000年後の安全」上映

スウェーデンは電力の約半分を原子力に依存する原発大国です。今回の福島第一の事故がスウェーデンの原子力政策に影響をあたえているのがどうか、ノレーンスウェーデン大使及び原子力の専門家、カールソンスウェーデン大使館科学技術参事官から、スウェーデン政府の方針を伺い、合わせて、スウェーデン原子力産業界の取組み方を、スタズビック・ジャパンの山崎社長からご紹介いただきます。スタッズビックは元スウェーデン国立原子力研究所で、スウェーデンの原子力研究及び産業の中心機関で、日本の原発に原子炉操作のシュミレータを納入しています。

今回は特にアップリンク社のご好意により、今話題のフィンランド映画「100,000万年後の安全」を上映します。これは、フィンランドで建設中の、高レベル放射性廃棄物の地下貯蔵の様子を映したドキュメンタリー映画で、その詩的な映像と人類の生存を洞察した内容には、見終わったあとしばらく言葉がでません。

お申込みは
sweden@tkm.att.ne.jp にお願い致します。

時間:午後5時(4時半開場)- 午後8時半
場所:スウェーデン大使館オーディトリウム

プログラム
5:00-5:40 「スウェーデンの原子力政策:福島第1後に変化はあるのか」
ステファン・ノレーン スウェーデン大使、及び、アンダース・カールソン スウェーデン大使館科学技術参事官

5:40-6:00 質疑応答

6:05-7:20 映画上映「100,000年後の安全」アップリンク提供

7:25-8:00 「福島事故が呼びかけるもの-スウェーデンからの視点」 スタッズビック・ジャパン 
社長 山崎 俊雄氏

8:00-8:30 質疑応答

会費:スウェーデン社会研究所会員、スウェーデン語講座受講生は無料、非会員1000円、学生500円(当日受付にて)
申込:sweden@tkm.att.ne.jp
電話:03-5661-6035
ファクス:03-3655-1596
主催:(社)スウェーデン社会研究所
http://www.sweden-jiss.com/
転送自由です。
-----------------------------------------------------------------
これからも持続可能なスウェーデン協会の活動や持続可能な発展に向けたスウェーデンの取組みに関する情報をご希望の場合、メールニュースへの登録をお勧めします。
http://groups.yahoo.co.jp/group/SustainableSweden/-----------------------------------------------------------------
Twitter
http://twitter.com/lenaglobal
http://twitter.com/lenajapan (英文)
-----------------------------------------------------------------

| コメント (0)

2011年5月 4日 (水)

5月8日(日)13:00~ 脱!原発サウンドデモin福岡

****************************************************

◆脱!原発サウンドデモin福岡
5月8日(日)13:00~ 福岡市警固公園集合
http://nonukefukuoka.web.fc2.com/

****************************************************

        10,000人あつまれ!

 脱 ! 原 発 サ ウ ン ド デ モ in 福 岡

 快楽と抵抗の路上パーティ、踊って世界を変えるのだ

┏━┓      
┃┛┗━━┓♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
┗●━━●┛


日 程◆2011年5月8日(土)13:00~
場 所◆警固公園(福岡市中央区天神2-2)

※雨天決行(雨ガッパ持参)

公式HP:http://nonukefukuoka.web.fc2.com/
ブログ http://genkaibai.blog.fc2.com/

13:00 警固公園集合
説明(コース、注意等)
14:00 デモ開始
16:00 デモ終了、リレートークなど
17:00 警固公園解散

 一発の銃弾によって、世界を戦争に変えてしまった絶
望が、過去にはあった。
けれど、一度の路上パーティによって、世界を変える希
望をここから始めよう。3.11以後、世界を覆っている放
射能という絶望を希望に変える力は、政府や企業ではな
く、わたしたちひとりひとりの中にある。
 現在、点検中で停止している佐賀県玄海町の九州電力
玄海原発2号機と、昨年放射能もれを起こし停止中の3
号機─。コストも膨大で、核のゴミも解決できない原発
をとめて、日本のなかに溢れている自然エネルギー(太
陽光、風力、地熱、波力、温度差、バイオマス、マイク
ロ水力発電etc)に変えていこう。それは、世界の戦争
や貧困の原因になっている天然資源争いを避ける方法の
ひとつだから。
 さぁ、ステップを踏んで、自分の足下から変化をお
こそう。


Flyersounddemo


| コメント (0)

« 2011年4月 | トップページ